脱ステしてから3週目の症状

Pocket

2017-11-28
入院開始。浸出液あり、痛みありでほぼ寝たきり状態。不快感がかなりあり、体を動かすのも億劫になる。こんな状態では仕事はもちろん、普通の生活も出来ず、かなり滅入ってしまう。ただ、佐藤医師と話すと、これから徐々に良くなっていく実感が持て、希望が見えてきた。

 

2017-11-29
足の乾燥がひどいが、浸出液はほとんどなく、かゆみのみがある。夜になると足は痒くてかいてしまう。ただし、足の掻き壊しはほとんどなく、若干の傷になっている程度。問題は、首・肩・胴・腕(特に肘の内側)・腰まわり。このあたりは、浸出液も出るし、痛みやかゆみもある。浸出液が出る状態なので、かなり湿り気があり、朝起きた時にシャツにへばりついているので、最悪の気分で朝目が覚めることになる。浸出液はなぜか黄色みを帯びており、ステロイドが混ざって排出されているのか?と感じるが詳細は不明。まだ入院開始したばかりなので、ひたすらベットの上で気分を紛らわすことにのみ集中する。

 

2017-12-01
他箇所に大きな変化は無いが、両足かかと内側の同じ箇所に、大きなひび割れが発生し、歩く度に痛みを生じるようになる。特に右足かかと内側は、3cm程度の大きなひび割れであり、歩くことがかなり困難。これまで生まれてこの方、かかと内側にステロイドを塗ったことは無いにも関わらず、激しめの症状が発生し、ステロイドにさらに恐怖を感じる。

 

Week4へ

Pocket

One Comment

  1. Pingback: Week2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です